昭和的微酔日記

処は中国・広東省
面積はそれなりに広いのに、大都会シンセンの上に位置するのに、あまり知られてない恵州市ってとこの田舎町より
中国人にまぎれて周りをギョロギョロ。今日もテンション60%
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< ミッション | main | 情人節っ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
中国の車窓から
すっかり定番になってきました
「中国の車窓から」シリーズ  パフパフ


前回は10月だったけどね
定番どころじゃないね

逃した方はこちらからどーぞ→   



いやぁ、ネタはいくらでも転がってるのですが
カメラを持ち歩かないため
シャッターチャンスを自ら逃すと言う

でも今回はどうしても逃せなくってね


ってのも 今を逃したら一年待たなきゃならないって言う
そう、今回は旧正月ネタ デス


去年もやってました。
旧正月が近づくと 毎年やってるようです。




花市


旧正月には玄関に「みかんの木」を飾る習慣があるようです。
日本で言う「門松」っすかね?
それに紅包って言う、日本でいうお年玉袋の赤いのを付けたりします

って訳で、ココの街のとある通りは
毎年「花市」が開催されて
みかんの木だけでなくいろんな花も一緒に売られてるのですわ。

その距離  約300メートル

いやぁ、一般道にそんなに長い花市が
いつの間に短期間に出来るのか  いやはや



ではしばし 車窓からの風景をドオゾ




(だから車窓からの風景ですってば)



ドライバーと共に



↑これがみかんの木なり〜〜

(ぶれててスミマセンネ)


ドライバーに「買ってやろうか?」って言われたww

でもね このみかんの木のみかんは

まずいんです。


えぇ、ただの「飾り」なんで、おいしくないんですわ。
なんせ食べるのが目的じゃないからね
(どれだけ卑しいよ、自分)

だから誰も食べようとしない。

去年、物は試し!!で食べてみましたよ。
(なんてチャレンジャーだったんだ 去年!)

マジすっぱくて、水気がなくて まずかった!!



って訳で
車窓シリーズをカテゴリーにしてしまった
ふふ

さぁ〜て、次回の更新はいかに
| よっき | 中国の車窓から | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
meimei (2007/02/14 4:24 AM)
香港も同じ様な木があります。あれって、、、蜜柑だったんですね、、、
見るからに危険な匂いを放っていたので食べないまま放置してましたが
次の車窓を楽しみに待ってます☆
ちょうかん (2007/02/14 1:43 PM)
うちの工場にも飾りました。
総経理が紅包を10個つけておいたら帰る時にはもう無かったです(笑)
家の裏の道で売ってるんだけど、道を塞いでいつもんだから渋滞が凄くてたまりません。
でも正月の風物詩ですよねぇ。
よっき (2007/02/14 11:17 PM)
☆meimeiさん★

去年、
「何でこんなにたくさん着いてるのに誰も食べないんだろうか・・・」と
本気で思ってましたからww
香港には、みかんと、あと変な形のオレンジ色の物体もありますよね?
ココでもたまに見ますが、あれのが不思議な物体でございます・・・w
よっき (2007/02/14 11:19 PM)
☆ちょうかんさん★

え?紅包にホントにお金入れたんですか??w
だったらすぐなくなりますよねww( ´艸`)w
一瞬だったろうな・・・w

ってか道を塞いでやってるんですか!
それは非常に迷惑ですね
ココはまだ広い道路のみだから 大らかに見てられますww