昭和的微酔日記

処は中国・広東省
面積はそれなりに広いのに、大都会シンセンの上に位置するのに、あまり知られてない恵州市ってとこの田舎町より
中国人にまぎれて周りをギョロギョロ。今日もテンション60%
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< オメデトウ戌年 | main | 変身してみました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
にほんごがんばりまっせぃ
昨日はココに住む欧米人と喋ってました

たまには(ってか出来れば、ちょくちょくは)
英語圏から来た人と喋らないといけませんわ


で、彼は、春に日本に行くんだと

いいわねぇ


「東京に出張なんだけど、どこかいい観光スポットある?」



って聞かれたものだから、ちょっと頭を抱えて考えてみました



春だし、花見?→「人が一杯いるから嫌だ」 ムム

東京タワー?「ありきたりだねwwwアハハ」 ムムム




「じゃあ、巣鴨って知ってる?」


手っ取り早く、自分が住んでたとこをおススメしてみました田中です。



巣鴨っていいぢゃーん!!
遠目で見れば、浅草の雷門だわよ(無理)



「お年寄りの原宿なんだよ」って付け加えて言ってみたら、



「それはイヤダ」と

かたくなに拒否されました


それを先に言ったのが間違いだったらしく、

その後で、巣鴨のよさをペラペラ語ってみたものの、
聞く耳持たずに、笑われてしまいました



I Love 巣鴨    赤パンツ   ぬれせんべい


明日はお祭りだね、おばぁちゃん










忘れかけてる中国語教室です。



でも今日は、もっと影が薄い、
(現代国語において、スバラシイ逆高成績を残した)
田中による日本語教室の話でもしませう。



そんなアタシが日本語教えていいんかね??!!


いいんだろうね、、、アタシしかいないし・。



(※教室と言っても、2人だけにですがねw)




そんな危機迫る田中の日本語教室で使われてる
テキストは、けっこうなツワモノだったんですわ



ずっと前に、みんな(と言っても2人)で本屋さんで吟味した代物なんですわさ


「日本人が選べば間違いないからさw」


信用してくれてありがとよ
アタシニホンジン。。。ガンバルヨ









引用



パク:キムさん、こちらは林さんです。

林:はじめまして、林拓也です。 どうぞ よろしく おねがいします。

キム:キム ユリです。こちらこそ どうぞ よろしく。

パク:キムさん、おでかけですか

キム:はい

パク:じゃ、また後で

キム:ええ、じゃ また



林:キムさんは パクさんの 恋人ですか

パク:えっ? いいえ、私の恋人じゃありません。友達です。






(゜Д゜;)は?




なんで、中国人に日本語を教えるテキストで、
韓国人が出てるんだ??

キム?パク??ヨンハ???


ってか、これって、「あいうえお」から教えるはずの
超初級のテキストなはずなのに、




恋人って、初級日本語でいいのか??!!




ってか根本的に
アタシの日本語力を磨く方法を考えた方がいいかしら




「私が教えてて解らなかったり、困ったこととかあった?大丈夫?」


と聞いてみたら




「う、うん、、、大丈夫だよ、田中のやり方だしね」




(゜Д゜;)大丈夫ぢゃないやんけぇぇぇー




今日から広辞苑がお友達デス
| よっき | ガッツ中国語 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Lychee (2006/02/04 1:25 AM)
このテキストには陳さん(中国人)は出てこない
のかしら?テキストも韓流を取り入れてる?!
頑張って、たなか先生!!
たなか (2006/02/04 9:44 AM)
☆Lycheeさん★

はい、、陣さんも王さんも、龍さんもでてきませぬ・・
なかなかのツワモノでっせwww
たなか先生
なんていい響き☆★☆
がんばりますよー!!!目指せペラペラ
meimei (2006/02/05 2:42 AM)
どうして語学テキストの会話って不自然なんでしょう(^^;)これじゃあ、林君が空気読めない人みたいですよねぇ。
初級から「恋人」が登場してしまうなんて…せめて友達からスタートして欲しいですね

たなか (2006/02/05 4:59 PM)
★meimeiさん☆
林君、有名人っぽい名前ですよね
(なんとなく)
はい、この本は、これでもまともなのを選んだんですよw
もっとすごいのもありましたwww









url: http://t-hyper.jugem.jp/trackback/68